会社案内

会社案内 経営理念

教職員の「安心・つながり・信頼」の創造を目指す

1)教職員共済情報サービスは、その事業が全国教職員の暮らしの安全・安心に寄与するものであり、かつ社会貢献の一翼を担う事業に参画しているという自覚と責任を持ち、教職員共済とともに教職員の相互扶助の輪を広げ、「安心・つながり・信頼」の創造を理念とし邁進するものである。

2)情報サービスの使命は利益追求ではなく、教職員共済の情報処理部門として、安定した情報処理システムを提供することである。また、その役割は、日々技術革新が求められる情報処理産業の中で、最適なIT基盤を常に意識することを基本とし、予算主義を有効に機能させ、より効率的な情報処理事業を推進することにある。

3)情報サービスが求められる高い品質、高い生産性は、社員一人ひとりの取り組み姿勢や技術の向上によって成しうるものであり、常に意識改革やキャリアアップを必要とする。情報サービスは、社員一人ひとりがより成長するために最善の支援を行うものとし、法令や諸規程を遵守し、基本的人権尊重の精神を根底において活力のある職場を造り、社員にとって働き甲斐のある会社をめざすものである。

ページの先頭へ